予定 <谷根千界隈の行事、イベント、お知らせ>

研究・資料の最近のブログ記事

詳細: <http://www.tokyo-zoo.net/topic/topics_detail?kind=event&inst=ueno&link_num=21115>(東京ズーネット
 

上野動物園は、2012年10月28日にジャイアントパンダ来園40周年を迎えます。これを記念して、1972(昭和47)年の初来園からこれまでの歴史をエピソードや写真で紹介します。
また、普段は多摩動物公園で展示している最初のパンダ「ランラン・カンカン」の剥製を、期間中は上野動物園で展示します! どうぞお越しください。

 

詳細: <http://www.city.bunkyo.lg.jp/rekishikan/event/h24_1027.html>(文京ふるさと歴史館

生誕150年を迎えた森鴎外の記念事業の一環として、文豪・鴎外ではなく、衛生学者としての森林太郎の足跡をはじめ、近代医学発展の歴史をご紹介します。 医のまち文京と、医療・福祉の向上に尽力した若き医学者たちの活躍にふれて頂く機会となれば幸いです。
 

詳細: <http://www.dmhcj.or.jp/news/?p=4>(ドナルド・マクドナルド・ハウス・チャリティーズ・ジャパン
 

このたび、ドナルド・マクドナルド・ハウス財団では、次なる10年にむけて、小児医療の分野のみにとどまらず現代の日本の子どもを取り巻くさまざまな課題について議論を深めるためのシンポジウムを開催します。当日は、最新の小児医療の状況、日本の育児環境の問題点、家族が知っておきたい子ども関連の便利な社会インフラの紹介など、安心して子どもを産み育てられる社会について話し合います。

 
申し込み受付: 先着順

詳細: <http://okarinab.com/info/exhibition/489.html>(okarinaB
 

白い壁、薬のにおい、寒々しい廊下...。病院を苦手とする人は多いようです。
そんな病院を少しでも明るくするためのモノ・コトが次々と生まれています。入院している子どもたちの視点、発想からはじまった様々な取り組みをご紹介。
デザインにできることは何か。これからの病院とは。病院を変えるワクワクするようなエネルギーを一緒に感じていただけたら幸いです。

 

詳細: <http://hagiso.jp/news/...>(HAGISO
 

日本を飛び出して世界各地の学校で建築を学ぶ学生達。各国それぞれの個性や強みを持つ先鋭の建築教育の現場で、彼らは様々な発見や模索を重ね、試行錯誤しながら、自らの建築のヴィジョンを作品として日々創り上げてきました。
学校のスタジオの熱気をリアルに感じられる作品を一同に集めて、ご紹介するのがJapanese Junction展です。

 

詳細:<http://collabit.net/gnkb01/pub/sheet.php?id=51340>(こらびっと文京
 
◆ ビブリオバトルとは?
○ おすすめの本を見つけて読んで集合
○ その本の魅力を5分で紹介
○ 観覧者の投票でチャンプ本を決定
 
紹介本は村上春樹に関する本なら、翻訳でも何でも良し

 
* 1月10日(木)より図書館カウンターまたは電話(3828‐2070)にて受付開始
 

1

2013年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち研究・資料カテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリはファッションです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。