予定 <谷根千界隈の行事、イベント、お知らせ>

立体の最近のブログ記事

詳細: <http://maruike-house.com/exhibition/519.html>(マルイケハウス
 

ニードルフェルトとイラストレーションの展示です。
ちょっとクセあるぐらいが、愛らしい。
そんなきもちを込めて制作した、ちいさなクセ者たちです。
ん?と、気になっていただけたら嬉しいです。

詳細: <http://www.geidai.ac.jp/info/20121106_05.html>(東京藝術大学

オブジェ、器などの立体作品と平面作品

詳細: <http://ohgita.com/index.php?...>(扇田克也-光の中へ
 

鋳造ガラスとテラコッタ

 

詳細: <http://galleryten.org/ten/?p=5553>(ギャラリーTEN
 

*作者より

多摩美術大学大学院 工芸学科修士二年生、本庄絵梨子の初個展です。金属を用いた不思議な世界をお楽しみください。

 

詳細:<http://yunoki.petit.cc/banana/20121115141345.html>(YUNOKI
 

これまでに制作してきた木工作品と瀬戸内国際芸術祭に出展する作品のプランを展示します。

いつもお世話になっている、食堂「檸檬の実」の2階で、最近の木工作品と来年夏に瀬戸内国際芸術祭に出展するプランを展示しようと思います。
ここの店主イダマイコ氏は、お料理の神に愛されていると言っても過言ではありません。絶品ランチがてら、展示でもチラ見して頂けたら幸いです。
ちなみにこのDMと同じ絵の手ぬぐいを売ります。¥1,000(染め)
こちらも併せて宜しくお願いします。


 

詳細: <http://irohani-moko.blogspot.jp/2012/11/blog-post_4.html>(いろはに木工所
 

幼い頃どこの親も忙しく子供と一緒にあそぶことなど
ままならぬ時代だった。
それでも親の背中を見つけては、あそぼー!って
小さな胸の中で声をかけたものだった。
いつしかひとり遊びのなかで、作るという遊び相手を
見つけて楽しむようになっていた。
                        井崎正治

 

詳細: <http://www.flewgallery.jp/exhibition/20121207/>(フリュウギャラリー
 

とある場所を縁にして次々と集まったアーティスト達。偶然の繋がりが紡ぐ多彩な表現が、この展覧会に発展しました。この出会いはまさに絶妙なの組み合わせ(combinations)。
イラスト、ドローイング、写真、陶芸、パステル画、版画などの個性がギャラリーの空間でどのように表現されますか、どうぞご覧ください。

 

1

2013年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち立体カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはインスタレーションです。

次のカテゴリはハンドメイドです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。