予定 <谷根千界隈の行事、イベント、お知らせ>

映画の最近のブログ記事

詳細: <http://www.yanesen.net/topics/detail.php?id=554>(谷根千ねっと
 
毎月第二土曜日 午後5時半より《蔵の試写会―1970年以降の文京区所蔵フィルムを全部みる計画》を開催中です。
文京区所蔵の16mmフィルムを収蔵年の古いものからランダムに選び試写をするもので、鑑賞無料、出入り自由で公開しています。ご興味のある方はぜひお越しください。
 

詳細: <http://www.geidai.ac.jp/info/20121107.html>(東京藝術大学
 

本学大学院映像研究科がこれまで横浜地区のみで開催していた映画専攻及びアニメーション専攻修了作品の無料上映会を上野校地で開催し、より多くの方々に映像研究科の作品を見て頂く機会を設け、映像研究科を知って頂きたいと考えております。
上映会では両専攻の修了作品の上映のほかに、磯見俊裕 本学映画専攻教授とゲストによる対談、アニメーション専攻修了生による舞台挨拶・質疑応答を行います。

 

詳細: <http://311.yanesen.org/archives/1310>(谷根千震災字報
 

「谷中暮色」(2009年)の舩橋淳監督の新作 (10/13公開)を監督の地元の3つの会場でリレー上映します。昨年3月11日の東京電力福島第1原発事故後、双葉町は町全体が警戒区域となり、1423人が約 250km離れた埼玉県加須市の旧騎⻄高校へ避難、地域社会丸ごとの移転という前代未聞の事態となりました。 激変した環境のもと、双葉町の方々はどう感じ、どんなふうに過ごしてこられたのでしょうか? 原発事故から1年半が過ぎて今なお 100人以上が暮らす避難所、いつ帰れるとも知れない故郷 ... これは、原発 52基を抱える日本列島のどこでも起こりうる現実なのです。
上映会場は谷中、千駄木、白山、それぞれ地域で人と人のつながりがつくってきた場です。 3つの会場とも舩橋監督のトークを予定しています。 映画とお話をとおして、原発震災と隣り合わせで進行している今をみつめなおしてみませんか?

 

詳細: <http://blog.yanaka-furacoco.com/?eid=228>谷中ふらここ)
 

塚原重義監督の自主制作アニメーション『端ノ向フ』の完成を記念し、上映會を開催します。場所は路面電車、都電荒川線!なんと、移動する会場です。路面電車に揺られながら、独特の世界観にどっぷり浸かってください。
『端ノ向フ』に出演された活動弁士、坂本頼光氏による無声映画活弁&上映!
もちろん『端ノ向フ』本編を上映します!
塚原監督トークショー!制作秘話や作品の謎に迫ります。
10分長い一号と四号は、過去作品の上映・坂本頼光氏を加えたトークショー、さらに質疑応答タイムも設けるなど、より濃い内容になります!
※開催までに細かい内容の変更等が発生することはありますので、あらかじめご了承ください。

 
 

詳細: <http://www.yanesen.net/topics/detail.php?id=554>(谷根千ねっと)
 
毎月第二土曜日 午後5時半より《蔵の試写会―1970年以降の文京区所蔵フィルムを全部みる計画》を開催中です。
文京区所蔵の16mmフィルムを収蔵年の古いものからランダムに選び試写をするもので、鑑賞無料、出入り自由で公開しています。ご興味のある方はぜひお越しください。
 

詳細: <http://www.yanesen.net/horo/info/detail.php?id=157>
 

...
園田佐登志さんとの共催で、『篠田昌已 act 1987』の上映会を行うことになりました。収録された演奏は、1987年前後に園田さんや中尾勘二さんらが撮影したもの。長谷川宣伝社のチンドンから、Ché-SHIZU、マヘル・シャラル・ハシュ・バズ、ビヂン・コンボ、A-musik、そしてJAGATARAまで、大変興味深いラインナップです。
...
篠田さんの命日である12月9日を、思いを同じくするみなさんとともに過ごすことができれば、とてもうれしいです。

 

詳細: <http://www.yanesen.net/topics/detail.html?id=582>(谷根千ねっと
 

柳下美恵さん主催『聖なる夜の上映会 vol.06』が本郷中央教会礼拝堂で行われます。
日本初公開作品『嘲笑/原題Mockery』を16mmフィルム+ピアノ生伴奏で上映。映画もピアノも会場/本郷中央教会もすばらしい。

 

1

2013年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち映画カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはクラフト・雑貨です。

次のカテゴリはです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。