予定 <谷根千界隈の行事、イベント、お知らせ>

2012年11月アーカイブ

詳細: <http://www.yushimatenjin.or.jp/pc/kiku/kiku.htm>(湯島天満宮
 

湯島天神では、今回で第34回を迎えます菊まつりを本年も境内にて開催致します。本年の菊人形はNHKの大河ドラマ「平清盛」をテーマに二景五体。また、大作りと呼ばれる千本咲、大懸崖、盆庭、を中心に古典菊の「江戸菊」「巴錦」等の菊花、約2千株を境内に展示し、盛大に行われます。

 

詳細: <http://www.tiara.cc/~goronao/kinkyou-2.htm>(ごろなお通信
 

ロングセラーコミック「アタゴオルシリーズ」の漫画家ますむらひろしが、葛飾北斎の浮世絵に挑んだ異色のコラボ作品「アタゴオルカレンダー2013 ATAGOAL×HOKUSAI」の美しい原画を展示。サイン会、アコースティックライブのファン感謝イベントも予定。

 

詳細: <http://hgrnews.exblog.jp/18612901/>(HIGURE17-15 cas
 
陶展
 

詳細: <http://yabusai.net/g/new.html>(やぶさいそうすけ
 

イーストプレスより刊行の、 絵本「オオカミがとぶひ」(作・ミロコマチコ)の出版を記念して、展覧会をを開催いたします。期間中は、原画・新作の展示に加え、お話に纏わる様々な催しを予定しております。本展を通じて、ミロコマチコさんの世界を、より多くの方に体感していただけたら嬉しいです。

 
期間中、当ギャラリーにて、絵本「オオカミがとぶひ」をご購入いただいた皆さまに、 ミロコさん特製動物モビールを差し上げます。
 

詳細: <http://kinari-asakusabashi.com/2012/10/post-360.html>(とんぼ玉のお店 kinari浅草橋店
 

kinariの講師、渡邊由子先生の展示会があります。小さな頃から絵本好きだった彼女の作る作品には見た側からも物語が連想され広がっていきます。もちろんタイトル通りにクリスマスを楽しめる作品ばかりです。
カフェでの展示ですから是非、おいしいコーヒーと一緒にほっこりしてください。

 

詳細: <http://foglinenworkrecommend.blogspot.jp/2012/10/blog-post_26.html>(fog linen work
 

11月2日(金)と3日(土・祝)の2日間、fog の2f でマーケットが開催されます。
谷中・千駄木にある、もの作りを大切にしている魅力的な6店が直売やセミオーダーなどを受け付ける予定です。そしてベーグルとコーヒーのお楽しみも。
その6店とは、いろはに木工所(木工)、C.A.G(帽子)、旅ベーグル(ベーグル・コーヒー)、dou dou(セミオーダーシャツ)、 Nakamura Nazuki(アクセサリー)、Leprotto(革小物)。とっても楽しみ!

 

詳細: <http://www.yanesen.net/topics/detail.php?id=572>(谷根千ねっと
 

旧安田楠雄邸には、日常生活の中で長く使われてきた、さまざまな指物家具が残されています。一見、華奢に見えながらしっかりと作られ、狂いがありません。今回の展示では、安田家から寄贈された家具とともに、現代の江戸指物職人の作品を展示いたします。受け継がれた伝統の技をご覧ください。

 

詳細: <http://www.tokyo-zoo.net/topic/...>(東京ズーネット

上野動物園のお隣にある東京都美術館では、2012年10月6日から「メトロポリタン美術館展」を開催し、ニューヨークにある世界最大級の美術館から、えりすぐりの作品を紹介しています。展覧会のテーマは「自然」。動物を題材にした作品もたくさん登場しています。 そこで、上野動物園とメトロポリタン美術館展の共同企画で、ジュニアガイド「上野でどうぶつを観察しよう!」を作りました。上野動物園総合案内所とメトロポリタン美術館展展覧会会場で小・中学生を対象に無料配布しています。 さらに、上野動物園総合案内所とメトロポリタン美術館の会場に特別スタンプも設置中。両方に行くと保護者の入場料が割引になります。お得により深く楽しみましょう。

詳細: <http://kuma56oekakidiary.blog.fc2.com/blog-entry-221.html>(お絵描きさんの絵*日記
 

花まる学習会のスタッフせきみらいさんとくめむらさんの2人による企画、知的障害児のこどもたちのアートクラスでの作品発表の場をもちたい、というものです。
----
みんなの展覧会を行うこととなりました。
色と色の重なりからあらわれたきれいな色。一本の線に込められた想い。色を塗る中から見えてきたもの。大好きな友達や家族の顔をいっぱいいっぱい描く。そうやってできあがった作品を多くの方に見ていただきたい。そして、子どもたちが展示された自分の作品をみて、自信を持ち、これから先も制作を楽しんでほしいとの思いから、この展覧会を開催いたします。

 

詳細: <http://sekka-info.seesaa.net/article/287832756.html>(汐花 SEKKA BORDERLESS SPAC
 

山内道雄の写真集が刊行されます。1992年に出版された「街」「人へ」と同時期である、1982~1996年に東京で撮影した、「人へ」焦点をあてた作品集。

詳細: <http://sekimihoko.exblog.jp/16665459/>(関美穂子
 

京都・黒谷和紙を素材とした型絵染を中心に展示販売します。蛇腹ノート、こけし図案、ぽち袋、蔵書票にきせかえマッチ...。
型染という技法ならではの面白味を感じられる楽しい作品をいろいろと。初日、3日は関さんが終日在廊します。

 

詳細: <http://cafegallerymaboroshi.com/20121103.html>(Cafe Gallery 幻
 

Jazzを筆頭に音楽を愛し、いつか妖怪とコラボ出来ないかと模索中。『InarI宿』という看板を掲げ、活動の場を広げて行こうとしている最中です。

 

詳細: <http://www.yanakabossa.jp/makoto2012_11.html>(谷中ボッサ
 

今年2回目のキューバンナイト。200年以上歌い継がれる大衆音楽「ソン」で歌って、踊って、食べて、笑って♪

 

1  2  3  4  5  6  7  8

2013年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、2012年11月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年10月です。

次のアーカイブは2012年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。